このページ(マイクロチップ登録推進キャンペーンの実施について)内のスキップメニュー
  1. このページ(マイクロチップ登録推進キャンペーンの実施について)のメインコンテンツへ移動
  2. サイト(一般社団法人 ジャパンケネルクラブ(JKC))のメインメニューへ移動

JKC Home  >  JKCからのお知らせ  >  会員様向けのお知らせ  >  マイクロチップ登録推進キャンペーンの実施について

マイクロチップ登録推進キャンペーンの実施について

■マイクロチップ登録推進キャンペーンの実施について

  以下のイベントで「マイクロチップ登録推進キャンペーン」を実施します。

 2018年12月16日開催  FCI東京インターナショナルドッグショー

  • (1) マイクロチップ実施対象と実施料金
    •  JKCにマイクロチップ登録を行う犬のみを実施対象とします。
    • ◇本犬確認のため、当該犬のJKC血統証明書コピーをご持参ください。
    • ◇「交雑犬」「本会の非公認犬種」及び「本会の非公認団体登録犬」については、キャンペーン及び本会マイクロチップ登録の実施対象外となります。
    • ◇当日出陳しない犬でも、マイクロチップ実施が可能です。
    •  マイクロチップの実施料金は2,300 円で、この料金には「犬の健康管理手帳」
       ( 頒布価格500 円) の購入料金が含まれます。
    • ◇「犬の健康管理手帳」マイクロチップ欄に獣医師による署名がなされます。
    •  後日、JKCへのマイクロチップ登録( 別途料金) が必要です。
    • ◇JKCの会員でない方や、当該犬の所有者名義変更をなされていない方は、その手続きも必要です。
    • ◇本会公認団体の登録犬については、本会への単犬登録が必要です。
  • (2) マイクロチップ実施頭数:先着100 頭予定
    • ◇当日、8:30 (予定) より、会場において、当日分の実施整理券を配布します。
    • ◇実施は1 日お一人につき3頭までとさせていただきます。
前
FCI展の審査結果とCACIBの確認について
カテゴリートップ
会員様向けのお知らせ
次
展覧会・訓練関係競技会の出陳犬の個体識別(マイクロチップ・またはタトゥー)登録義務化について