JAPAN KENNEL CLUB 一般社団法人 ジャパン ケネル クラブ JAPAN KENNEL CLUB 一般社団法人 ジャパン ケネル クラブ

アジリティーワールドチャンピオンシップについて


2019FCIアジリティーワールドチャンピオンシップ派遣選考会について

2019FCIアジリティーワールドチャンピオンシップは、2019年9月19日〜22日にフィンランド・トゥルク市で開催されます。 このチャンピオンシップへの派遣は、6月12日(水)に滋賀県竜王町・ドラゴンハットにて開催の派遣選考会において選考します。

  1. 選出は点数制とする。
  2. 点数を付与する対象競技会は、2018年6月4日から2019年6月2日の間に開催の、インターナショナルアジリティー競技大会(本部・東日本・西日本)、ブロックアジリティー競技会、ST 連合会アジリティー競技会(東日本・西日本)とする。
  3. 対象クラスは、3度の各カテゴリーとする。
  4. 点数は、アジリティーまたはジャンピングにおいて5席以内に入賞した場合に付与し、これを当該競技会における点数とする。(下記点数表参照)

    1席 2席 3席 4席 5席
    AG3 20点 16点 12点  8点  4点
    JP3 15点 12点  9点  6点  3点
  5. 出場回数に関わらず、点数が高い3競技会までを合算し、総合得点とする。
  6. 派遣選考会へ出場する指導手は、選考会対象競技にてポイントを得た指導手とする。1指導手で多頭の派遣も可とする。
  7. 派遣選考会へ出場することができる該当犬は、次の通りとする。
    1. アジリティーチャンピオン登録犬
      1. スモール 総合得点上位20位タイまでの犬
      2. ミディアム 総合得点上位20位タイまでの犬
      3. ラージ 総合得点上位30位タイまでの犬
    2. 2019年のFCIジャパンインターナショナルドッグショー併催アジリティーJKCカップにて、各カテゴリー上位3頭の犬。
  8. ワールドチャンピオンシップの派遣は各カテゴリー4頭とし、1頭はチーム競技のみの出場とする。
  9. ワールドチャンピオンシップへの出場資格について(フィンランドKCより)
    • 断耳・断尾されている犬
    • 現行ワールドチャンピオンシップに出場することができる。
    • ただし、フィンランドにおける新たな法律では、いかなる断耳・断尾犬も例外なく競技会並びに展覧会に出場することはできない。
    • 新しい法律は、2020年初旬に施行予定だが、ワールドチャンピオンシップ前に施行された場合、いかなる断耳・断尾犬も出場が許可されなくなる。
  10. 2020FCIアジリティーワールドチャンピオンシップの派遣選考について、点数を付与する対象競技会は、インターナショナルアジリティー競技大会(本部・東日本・西日本)、ブロックアジリティー競技会、ST連合会アジリティー競技会(東日本・西日本)、大阪ドッグフェスティバル併催アジリティー大阪カップとする。点数の付与期間は、2019年6月3日より2020年開催のインターナショナルアジリティー競技大会(本部)まで(予定)とする。

 

お問い合わせ

一般社団法人ジャパンケネルクラブ 技術事業課
電話03-3251-1656