このページ(ウェイティングリストについて)内のスキップメニュー
  1. このページ(ウェイティングリストについて)のメインコンテンツへ移動
  2. サイト(一般社団法人 ジャパンケネルクラブ(JKC))のメインメニューへ移動

JKC Home  >  各種手続きについて  >  お手続き方法  >  ウェイティングリストについて

ウェイティングリストについて

ウェイティングリストについて

 本会では、ウェイティングリストの血統登録対応については慎重を期し、ウェイティングリスト犬が輸入され単犬登録された場合、その子孫犬の一胎子登録についても4代祖までの全ての血統登録記載がない犬には、ウェイティングリストの登録証明書を発行する厳正な対応を行なってきました。

 しかしながら、輸入されるウェイティングリスト対象犬の取り扱いが定着してきたため、2013年11月19日以降の一胎子登録分についてこれを緩和し、生まれた子犬の両親犬、祖父母犬、及び曾祖父母犬(3代祖)までの全てが登録されていれば、通常の血統証明書を発行します。
 また、これによりウェイティングリストの書式を4代祖から3代祖に変更します。

 ウェイティングリスト登録犬の展覧会・競技会における取り扱いは次の通りです。

  • (1)各種訓練試験の受験と登録ができます。
  • (2)展覧会及び各種競技会へ出陳できますが、各種チャンピオン登録及びその条件となるカード類は有効となりません。また、本犬はペディグリーアワード表彰対象外となりますが、本犬以外のポイント付与対象時には出陳頭数に含めます。
  • (3)展覧会への出陳については、2009年4月1日以降に出陳受付開始となる展覧会から実施しています。
前
各種申請用紙のダウンロード
カテゴリートップ
お手続き方法
次
マイクロチップ登録について