JAPAN KENNEL CLUB 一般社団法人 ジャパン ケネル クラブ JAPAN KENNEL CLUB 一般社団法人 ジャパン ケネル クラブ

トレーニングチャンピオンについて

 

トレーニングチャンピオンとは

 トレーニングチャンピオンとは、一般社団法人ジャパンケネルクラブ(以下、「JKC」)が公認する訓練競技会において、優秀な成績を収めた場合に交付されるトレーニングチャンピオンポイント(T.CH.P)(またはメジャートレーニングチャンピオンポイント(M.T.CH.P))を一定数集めた犬が、所定の条件を満たすことで得られる資格の1つです。登録手続きを済ませることで血統証明書に取得称号が記載され、登録証明書が発行されます。

 訓練競技会の詳細・ポイント交付例はこちら>>>

T.CH.PとM. T.CH.P

オビディエンス競技で交付されるT.CH.PとM. T.CH.P

オビディエンス競技で交付されるT.CH.PとM. T.CH.Pは、オビディエンスチャンピオン及びグランドオビディエンスチャンピオン(詳細はこちら>>>)の必要ポイントとしても計上されます。

 

種類と取得条件

◇トレーニングチャンピオン(T.CH)
  • T.CH.Pカード (20P以上、かつ2枚以上は5P以上のT.CH.Pを含むこと)
    (ポイント照会はこちら>>>
    *M.T.CH.Pも必要ポイントとして合算できます。
  • 訓練試験(CDⅡ、GDⅠ、OBⅠ、IGPⅠ、BH のいずれか)の登録
    (訓練試験の詳細はこちら>>>
  • DNA登録
    (DNA登録の詳細はこちら>>>
    *訓練試験、DNA登録には別途登録料が必要です。なお、登録済みであれば再申請は不要です。

 

◇グランドトレーニングチャンピオン(G.T.CH)
  • トレーニングチャンピオン(T.CH)の登録が完了していること
  • T.CH.Pカード (60P以上、かつ1枚以上はM.T.CH.Pを含むこと)
    (ポイント照会はこちら>>>
    *トレーニングチャンピオン完成までに取得したポイントも全て引き継がれます。

 

登録手続き

『トレーニングチャンピオン登録申請書(書式はこちら>>>)』に必要事項を記入し、JKC発行の血統証明書(注1)及び各タイトル登録に必要なT.CH.P(M.T.CH.P)カードを全て(注2)添付し、登録料金(申請書に記載)を添えて、ご所属のクラブにお申し込みください。
なお、お申し込みの前に、ご自身の会員証が有効期間内であることをご確認ください。有効期間外の場合は会費継続の手続き(詳細はこちら>>>)も併せて必要になります。

(注1) 本会より発行している『国際公認血統証明書』『輸入犬登録証明書』『国際公認輸出血統証明書』のいずれかを添付してください。他国/他団体発行の血統証明書の添付は不要です。
なお、アペンディクス登録犬のチャンピオン登録はできませんのでご注意ください。
(注2) 初回取得分から条件を満たした時点までに取得したカードを全て添付してください。
例えば、トレーニングチャンピオンの条件の後半(5P以上のT.CH.Pカード2枚目の取得)を満たすまでに、30P取得している場合、申請の際には30P全てのカードを添付していただく必要があります。

 

トレーニングチャンピオン登録のよくある質問

Q-1 現在のポイント・カード取得状況を確認できますか?

A-1 個人情報保護の観点より、所有者の方からの問い合わせに限りご照会できます。展覧会事業課(03-3251-1652)にお問い合わせください。お手元に血統証明書(血統証明書記載の登録番号)をお控えいただくと、スムーズにご照会できます。
2022年4月より、チャンピオン資格条件確認通知は廃止されました

Q-2 トレーニングチャンピオンの登録に期限はありますか?

A-2 トレーニングチャンピオンの登録に期限はありません。ただし、取得条件の1つである訓練試験の登録には期限がありますのでご注意ください(Q-5をご参照ください)。

Q-3 T.CH.P(M.T.CH.P)カードを紛失してしまいました。申請・登録することはできますか?

A-3 ご登録いただけます。申請書所定の欄に添付できないカードの情報及びその理由をご記入ください。

Q-4 取得したT.CH.P(M.T.CH.P)カードの中にオビディエンス競技で取得したものが含まれており、そのカードをオビディエンスチャンピオン申請で既に添付している場合はどうすればよいですか?

A-4 本部のコンピュータで確認できるため、オビディエンスチャンピオン申請で添付したカードを除く、取得までに必要な全てのカードを登録申請に添付してください。

Q-5 訓練試験の登録を、トレーニングチャンピオンの登録と同時に申請することができますか?

A-5 同時にご申請いただけます。訓練試験の登録料は1科目ごとに必要となり、受験日から3ヵ月経過すると料金が増額し、1年以上経過すると登録が認められません。詳細は各訓練試験の受験登録申請書(書式はこちら>>>)をご確認のうえ、ご所属のクラブに申請してください。
*訓練試験を受けるための受験料と、合格した訓練試験を登録するための登録料はそれぞれで料金が発生しますのでご注意ください。

Q-6 DNAの登録を、トレーニングチャンピオンの登録と同時にクラブに申請することができますか?

A-6 クラブにご確認ください。なお、DNA登録は基本的にクラブを介さず、JKC(繁殖技術管理課)への直接申請となります。また、DNA登録にも血統証明書の添付が必要とされていますが、チャンピオン登録を目的とする場合は、チャンピオン登録申請に添付してください。

Q-7 名義変更の手続きを、トレーニングチャンピオンの登録と同時に申請できますか?

A-7 同時にご申請いただけます。名義変更のお手続きの詳細はこちら>>>です。また、新所有者の方が未入会の場合は、新規入会手続きも必要となります。

 

登録(取得ポイント)に関するお問い合わせ

 展覧会事業課 電話03-3251-1652
 

訓練競技会及び訓練試験に関するお問い合わせ

 技術事業課 電話03-3251-1656