JAPAN KENNEL CLUB 一般社団法人 ジャパン ケネル クラブ JAPAN KENNEL CLUB 一般社団法人 ジャパン ケネル クラブ

FCIインターナショナルチャンピオンについて

 

FCIインターナショナルチャンピオンとは

 FCIインターナショナルチャンピオンとは、国際畜犬連盟(以下、「FCI」)が公認するFCIインターナショナルドッグショー(※)において、優秀な成績を収めた場合に交付されるカード(CACIB(キャシブ))を一定枚数集めた犬が、所定の条件を満たすことで得られる資格のことです。本会に登録申請をしていただき、最終的にFCIより承認されることで血統証明書に取得称号が記載され、登録証明書が発行されます。

※日本では「JKCサクラ・アニュアル・ショー(旧:FCIジャパンインターナショナルドッグショー)」や「FCI〇〇インターナショナルドッグショー(〇〇はブロック名)」が該当します。国外でもFCIインターナショナルドッグショーが開催されますが、詳細については開催国のケネルクラブにお問い合わせください。

 

取得条件

  • 異なる3カ国の異なる4名の審査員が交付した4枚のCACIB
  • DNA登録
    (DNA登録の詳細はこちら>>>
    *DNA登録には別途登録料が必要です。なお、登録済みであれば再申請は不要です。

 

取得称号について

 犬種によって付与されるチャンピオンタイトルが異なります。以下表をご確認ください。

犬種 称号 チャンピオンタイトル名称
FCIワーキング・トライアル対象ではない犬種 C.I.B. FCIインターナショナルビューティーチャンピオン
FCIワーキング・トライアル対象犬種 C.I.E. FCIインターナショナルショーチャンピオン

※FCIワーキング・トライアル対象犬種一覧はこちら>>>

 

◇ FCIワーキング・トライアル対象犬種のC.I.B.申請について

以下の条件を全て満たすことで、FCIワーキング・トライアル対象犬種をC.I.B.で申請することができます。
 ・異なる2カ国の異なる2名の審査員が交付した2枚のCACIB
 ・各犬種グループに対応したFCIワーキング・テストの合格
  (FCIワーキング・テストの詳細はこちら>>>)
 ・DNA登録

 

登録手続き

『FCIインターナショナルチャンピオン登録申請書(書式はこちら>>>)』に必要事項を記入し、JKC発行の血統証明書(注1)及び各タイトル登録に必要なCACIBを全て添付(注2)し、登録料金(申請書に記載)を添えて、ご所属のクラブにお申し込みください。
なお、お申し込みの前に、ご自身の会員証が有効期間内であることをご確認ください。有効期間外の場合は会費継続の手続き(詳細はこちら>>>)も併せて必要になります。

(注1) 本会より発行している『国際公認血統証明書』『輸入犬登録証明書』『国際公認輸出血統証明書』のいずれかを添付してください。他国/他団体発行の血統証明書の添付は不要です。
なお、アペンディクス登録犬のチャンピオン登録はできませんのでご注意ください。
(注2) 日本国内で取得した場合は当日交付されたCACIB仮証を、国外で取得した場合はFCI公式HPに公示されたCACIB本証を印刷、添付して下さい。CACIB本証公示の確認及び印刷方法はこちら>>>

 
CACIB仮証と本証みほん
 

 

FCIインターナショナルチャンピオン登録のよくある質問

Q-1:現在のCACIB取得状況を確認できますか?

A-1:個人情報保護の観点より、所有者の方からの問い合わせに限り国内取得分のみご照会できます。
展覧会事業課(03-3251-1652)にお問い合わせください。お手元に血統証明書(血統証明書記載の登録番号)をお控えいただくと、スムーズにご照会できます。
2022年4月より、チャンピオン資格条件確認通知は廃止されました。

Q-2:FCIインターナショナルチャンピオンの登録に期限はありますか?

A-2:FCIインターナショナルチャンピオンの登録に期限はありません。

   

Q-3:日本国内で取得したCACIB仮証を紛失してしまいました。申請・登録することはできますか?

A-3:ご登録いただけます。申請書所定の欄に添付できないCACIB仮証の情報及びその理由をご記入ください。なお、国外で取得したCACIBは、FCI公式HPで公示されるまで取得したとみなすことができませんのでご注意ください。

Q-4:展覧会ルール改正前(2022年3月まで)のFCIインターナショナルドッグショーで交付されたCACIBの扱いはどうなりますか?

A-4:改正前の展覧会ルールで有効のCACIBは引き続き有効となります。

Q-5:DNAの登録を、FCIインターナショナルチャンピオンの登録と同時にクラブに申請することができますか?

A-5:クラブにご確認ください。なお、DNA登録は基本的にクラブを介さず、JKC(繁殖技術管理課)への直接申請となります。また、DNA登録にも血統証明書の添付が必要とされていますが、チャンピオン登録を目的とする場合は、チャンピオン登録申請に添付してください。

Q-6:名義変更の手続きを、FCIインターナショナルチャンピオンの登録と同時に申請できますか?

A-6:同時にご申請いただけます。名義変更のお手続きの詳細はこちら>>>です。また、新所有者の方が未入会の場合は、新規入会手続きも必要となります。

Q-7:所属クラブを経由してFCIインターナショナルチャンピオンの登録申請をしましたが、2カ月以上経過しても血統証明書と証書が送られてきません。申請に問題があるのでしょうか?

A-7:当該チャンピオンタイトルは、ベルギーに事務局のあるFCIに申請が承認されることで登録手続きが完了します。本会より申請してからはFCI事務局の裁量に委ねられるため、結果として長期間のお時間をいただいております。なお、本会の精査時に申請の不備を確認した場合は、本会で受付後早期に申請責任者様にご照会しております。

Q-8:ワーキング・テストの合格について、どのように証明すればよいですか?

A-8:FCIインターナショナルチャンピオンの登録申請時に合格した国のケネルクラブで発行される「ワーキング・テスト合格証明書」の写し(コピー)を添付して下さい。

  

登録(CACIB取得照会)に関するお問い合わせ

 展覧会事業課 電話03-3251-1652