このページ(韓国へ搬入される犬・ネコの輸入検疫基準の改正について)内のスキップメニュー
  1. このページ(韓国へ搬入される犬・ネコの輸入検疫基準の改正について)のメインコンテンツへ移動
  2. サイト(一般社団法人 ジャパンケネルクラブ(JKC))のメインメニューへ移動

JKC Home  >  JKCからのお知らせ  >  その他の大切なお知らせ  >  韓国へ搬入される犬・ネコの輸入検疫基準の改正について

韓国へ搬入される犬・ネコの輸入検疫基準の改正について

韓国へ搬入される犬・ネコの輸入検疫基準の改正について

2012年12月1日から、韓国へ搬入される犬・ネコの輸入検疫基準が改正されます。
(この日以降に韓国へ搬入される犬・ネコに適用されます。 また、旅行客が犬・ネコを同伴して韓国へ入国する場合も同様の取扱いとなります。)

詳しくは、下記をご覧ください。

●国内での問い合わせ先
農林水産省消費・安全局動物衛生課国際衛生対策室
電話 03-3502-8111(代表)

前
台湾における狂犬病の発生に伴う犬等の輸入検疫の取扱いについて
カテゴリートップ
その他の大切なお知らせ
次
日本からEU地域内へ犬を持ち込む場合の衛生証明書の様式の変更について