このページ(犬等の輸出入検疫規則の一部改正について)内のスキップメニュー
  1. このページ(犬等の輸出入検疫規則の一部改正について)のメインコンテンツへ移動
  2. サイト(一般社団法人 ジャパンケネルクラブ(JKC))のメインメニューへ移動

JKC Home  >  JKCからのお知らせ  >  その他の大切なお知らせ  >  犬等の輸出入検疫規則の一部改正について

犬等の輸出入検疫規則の一部改正について

犬等の輸出入検疫規則の一部改正について

狂犬病予防法に基づく犬等の輸入検疫について改正が行われています。
2012年(平成24年)1月1日以降、アイルランド、スウェーデン及び英国から犬等を輸入される方はご注意ください。
また、ノルウェーについても改正が行われています。ご注意ください。

なお、狂犬病の非清浄地域から輸入される犬等の係留期間についての見直しもなされていますので、犬の輸出入にあたっては十分にご注意ください。

詳しくは、下記のサイトをご覧ください。

前
日本からEU地域内へ犬を持ち込む場合の衛生証明書の様式の変更について
カテゴリートップ
その他の大切なお知らせ