このページ(世界の犬 : 5G 原始的な犬・スピッツ : く : グリーンランド・ドッグ - GREENLAND DOG)内のスキップメニュー
  1. このページ(世界の犬 : 5G 原始的な犬・スピッツ : く : グリーンランド・ドッグ - GREENLAND DOG)のメインコンテンツへ移動
  2. サイト(一般社団法人 ジャパンケネルクラブ(JKC))のメインメニューへ移動

JKC Home  >  世界の犬  >  世界の犬 : 5G 原始的な犬・スピッツ : く : グリーンランド・ドッグ - GREENLAND DOG

世界の犬 : 5G 原始的な犬・スピッツ : く : グリーンランド・ドッグ - GREENLAND DOG

ぐりーんらんど・どっぐ

グリーンランド・ドッグ - GREENLAND DOG

グリーンランド・ドッグ

原産地

グリーンランド

用途

橇犬

沿革

グリーンランド・ドッグは世界最古の犬種の一つであり、古代からエスキモーにより、運搬や狩猟の目的で用いられてきた。繁殖に用いる個体の選択にあたっては、頑健な力強さ、忍耐強さ、耐久力などのクオリティーを主にし、魅力的な外見も考慮に入れられた。グリーンランド・ドッグはたくましい性質なので、戸外の生活が好きな人に相応しい犬である。又、森の中を装具を犬に引かせ、運ばせながら山歩きするのが好きな人に向いている。

一般外貌

たいへん力強い極地のスピッツで、極地の環境下で橇犬として働くための耐久性と作業に適した構成で、作業能力とボディの釣り合いに影響がない限り、多少のサイズの違いは許容される。

習性/性格

グリーンランド・ドッグの主な性格としては、エネルギーに溢れ、精神的に強く、勇敢なことがあげられる。又、情熱的で、疲れ知らずの橇犬である。他人に対しても友好的で、橇犬として作業している時には、特定の人に愛着を持つようなことはないので、護衛犬としては相応しくない。アザラシや北極熊をとらえる際には、力強い狩猟能力を発揮する。

毛色

いかなる色でもよく、単色でもパーティ・カラーでも許容されるが、アルビノだけは失格とされる。

サイズ

体高 牡:60cm以上 牝:55cm以上


グループ(FCI10グループ)別

下記のグループボタンから、ご覧になりたいグループを選択すると個々の犬について表示されます