このページ(世界の犬 : 1G 牧羊犬・牧畜犬 : く : クーバース - KUVASZ)内のスキップメニュー
  1. このページ(世界の犬 : 1G 牧羊犬・牧畜犬 : く : クーバース - KUVASZ)のメインコンテンツへ移動
  2. サイト(一般社団法人 ジャパンケネルクラブ(JKC))のメインメニューへ移動

JKC Home  >  世界の犬  >  世界の犬 : 1G 牧羊犬・牧畜犬 : く : クーバース - KUVASZ

世界の犬 : 1G 牧羊犬・牧畜犬 : く : クーバース - KUVASZ

くーばーす

クーバース - KUVASZ

クーバース

原産地

ハンガリー

用途

人間や家、財産、その他の貴重品の番犬およびガード・ドッグ。猟犬としても使われている。

沿革

クーバースは長い歴史を持つ、ハンガリーの古いシープドッグである。クーバースの祖先犬はマジャール人の支配下にあった時代にカルパチア盆地へと入ってきた。これらの犬は肉食獣や泥棒たちに家畜の群れが襲われないように見張り、護衛した。その狩猟本能から、クーバースはマーチャーシュ・コルビナス王の時代に猟犬として好まれた。

一般外貌

力強く、大きな犬種で、ウェービーなホワイトの被毛が密生している。その魅力的な外貌からは気品と力強さが見て取れる。犬体各部は調和が取れており、四肢は短すぎも長すぎもしない。骨格構成はがっしりとしているが、粗野ではない。力強い筋肉は引き締まっており、関節はすっきりとしている。

側望すると、ボディは長方形の傾向があるが、ほぼスクエアである。筋肉質で力強い体鐘メ構成をしており、気質は快活で、大変敏捷である。その外貌は疲れを知らない作業能力を体現している。

習性/性格

勇敢で恐れを知らない。クーバースを信頼した者やその財産を、命を引き換えにしてでも護る。自信に満ち、ひどい扱いを受けると攻撃的になることもある。忠実で、頼りになり、主人や自分の周りの環境を愛する。クーバースには十分な運動が必要であり、常に仕事を与えておかなければならない。多くを要求しない犬種である。世話は大変簡単で、非常に厳しい気候条件にも耐えることができる。自分に向けられた愛情や気遣いを敏感に察知する。

毛色

ホワイト。アイボリーは許容される。鼻、目縁および唇はブラックである。パッドはブラックかスレート・グレーである。口蓋はダークな色が好ましいが、ピンクの斑は許容される。

サイズ

体高
牡:71〜76cm
牝:66〜70cm

体重
牡:48〜62kg
牝:37〜50kg


グループ(FCI10グループ)別

下記のグループボタンから、ご覧になりたいグループを選択すると個々の犬について表示されます