このページ(世界の犬 : 1G 牧羊犬・牧畜犬 : ふ : プーミー - PUMI)内のスキップメニュー
  1. このページ(世界の犬 : 1G 牧羊犬・牧畜犬 : ふ : プーミー - PUMI)のメインコンテンツへ移動
  2. サイト(一般社団法人 ジャパンケネルクラブ(JKC))のメインメニューへ移動

JKC Home  >  世界の犬  >  世界の犬 : 1G 牧羊犬・牧畜犬 : ふ : プーミー - PUMI

世界の犬 : 1G 牧羊犬・牧畜犬 : ふ : プーミー - PUMI

ぷーみー

プーミー - PUMI

プーミー

原産地

ハンガリー

用途

テリア・タイプのハーディング・ドッグ。大型動物のハーディングにも適している。嗅覚がたいへん発達している。野生の猛獣や小動物と争う際に、その真価を発揮する。素晴らしいペットであり、室内で飼うことが可能。十分な運動を必要とする。家庭犬として優れ、ドッグ・スポーツに適している。

沿革

17世紀から18世紀のハンガリーにおいて、土着のプーリーとドイツやフランスから輸入された直立耳を持つテリア・タイプの犬との交雑によって作出された。20世紀初頭に独立した犬種として承認された。

一般外貌

プーミーは中位の大きさでテリア・タイプのハーディング・ドッグであり、活動的である。頭部にテリアの特徴が最も良く現れている。マズルは細長く、直立耳の先端3分の1が前方に曲がっている。体躯はスクエアである。常に警戒しているため、首の保持は通常より高い。中位の長さのウェーブ状の被毛はカールしている。プーミーには様々な毛色があるが、常に単色でなければならない。

習性/性格

とても活発なハーディング・ドッグで、落ち着きのない性格である。非常に勇敢であり、見知らぬ人に対しては多少警戒心を持つ。分別のある行動や、その活発さ、表情の豊かさにより、いつでもどこでも人の注意を引く。プーミーはかなり騒々しく、外貌全体に行動欲が表れている。落ち着きがなく活発な為、身体の全ての部分が絶えず動いている。プーミーはたいへん活発で、作業にとりかかる体勢ができている。内気な性格や冷静な性格は、この犬種にはあまり見られない。

毛色

・様々な色調のグレー(通常、出生時の色はブラックで、時が経つと共にグレーになる)。
・ブラック。
・フォーン。主な色:レッド、イエロー、クリーム(ブラックあるいはグレーのトレースと、はっきりしたマスクが好ましい)。
胸に直径3cm未満のホワイト・マーキングがあるもの、指趾上に白線があるものは欠点ではない。
・ホワイト。

毛色は常にとても濃く、単色でなければならない。

サイズ

体高
牡:41〜47cm 理想体高 43〜45cm
牝:38〜44cm 理想体高 40〜42cm

体重
牡:10〜15kg 理想体重:12〜13kg
牝:8〜13kg   理想体重:10〜11kg


グループ(FCI10グループ)別

下記のグループボタンから、ご覧になりたいグループを選択すると個々の犬について表示されます