このページ(セント・バーナードの毛種記載について (2019 年2月20 日時点))内のスキップメニュー
  1. このページ(セント・バーナードの毛種記載について (2019 年2月20 日時点))のメインコンテンツへ移動
  2. サイト(一般社団法人 ジャパンケネルクラブ(JKC))のメインメニューへ移動

JKC Home  >  イベント  >  重要なお知らせ  >  犬種標準の改正  >  セント・バーナードの毛種記載について (2019 年2月20 日時点)

セント・バーナードの毛種記載について (2019 年2月20 日時点)

セント・バーナードの毛種記載について

 「セント・バーナード」につきましては、一胎子登録に際し、繁殖者の任意により、毛色記載の後に、( )付の英字1文字による毛種記号の記載を行っております。これを、スタンダード改正に伴い、2019年4月1日以降、次の通りとします。

(1)スームス・コートを表していた(S)につきましては、ショートヘアードを表す(S)となります。
(2)ラフ・コートを表していた(R)につきましては、ロングヘアードを表す(L)となります。

★関連するお知らせは、併せてこちら>>> をご確認ください。

前
ドゴ・カナリオの犬種名変更について (2019 年2月20 日時点)
カテゴリートップ
犬種標準の改正