このページ(世界の犬 : 3G テリア : す : スカイ・テリア - SKYE TERRIER)内のスキップメニュー
  1. このページ(世界の犬 : 3G テリア : す : スカイ・テリア - SKYE TERRIER)のメインコンテンツへ移動
  2. サイト(一般社団法人 ジャパンケネルクラブ(JKC))のメインメニューへ移動

JKC Home  >  世界の犬  >  世界の犬 : 3G テリア : す : スカイ・テリア - SKYE TERRIER

世界の犬 : 3G テリア : す : スカイ・テリア - SKYE TERRIER

すかい・てりあ

スカイ・テリア - SKYE TERRIER

スカイ・テリア

原産地

イギリス

用途

テリア

沿革

この犬種はテリアのなかでもっとも古い犬種のひとつである。スコットランドの西北端のスカイ島やミスティ島を主に、ウエスト・ハイランド一帯に広く分布されていた。エリザベス女王の侍医で学者であり犬の研究家だったジョン・ケイアスは、1570年ごろ「もっとも北の端の未開の国境から連れ出され……毛の長さのため顔もからだも見えないようになっている−−−」とスカイ・テリアを連想させる犬のことを書いている。一説には1587年に編成されたスペインのアルマダ艦隊の一隻が、アイルランドの西海岸で難破した際、白色長毛のスペイン犬がスカイ島に漂着してこの犬種の先祖になったともいわれている。
昔から穴熊やカワウソなどの猟に用いられていたが、現在ではそのころよりからだが大きくなり、同時に猟欲が失われ、ほとんど装飾的な被毛を愛好するひとにより飼育されるようになった。

一般外貌

長く、地低く、被毛が豊富で、体長は体高の2倍である。無駄のない歩様である。四肢やボディ、顎は力強い。

習性/性格

上品で、威厳がある。ワンマンな犬で、他人に対して疑い深いが、悪意はない。

毛色

ブラック、ダーク・グレーまたはライト・グレー、フォーン、クリームのいずれかでブラック・ポイントがあること。鼻と耳がブラックである限り、単色であれば、同じような色調のシェードや明るい色の下毛があっても許容される。胸に小さなホワイトのスポットがあるのは許容される。

サイズ

<理想体高は25〜26cmで、鼻の先端から尾の先端までは103cmである。牝も同じプロポーションだが、僅かに小さい。


グループ(FCI10グループ)別

下記のグループボタンから、ご覧になりたいグループを選択すると個々の犬について表示されます