このページ(世界の犬 : 1G 牧羊犬・牧畜犬 : う : ウェルシュ・コーギー・ペンブローク - WELSH CORGI PEMBROKE)内のスキップメニュー
  1. このページ(世界の犬 : 1G 牧羊犬・牧畜犬 : う : ウェルシュ・コーギー・ペンブローク - WELSH CORGI PEMBROKE)のメインコンテンツへ移動
  2. サイト(一般社団法人 ジャパンケネルクラブ(JKC))のメインメニューへ移動

JKC Home  >  世界の犬  >  世界の犬 : 1G 牧羊犬・牧畜犬 : う : ウェルシュ・コーギー・ペンブローク - WELSH CORGI PEMBROKE

世界の犬 : 1G 牧羊犬・牧畜犬 : う : ウェルシュ・コーギー・ペンブローク - WELSH CORGI PEMBROKE

うぇるしゅ・こーぎー・ぺんぶろーく

ウェルシュ・コーギー・ペンブローク - WELSH CORGI PEMBROKE

ウェルシュ・コーギー・ペンブローク

原産地

イギリス

用途

牧羊犬

沿革

カーディガンよりは新しい犬種であるが、しかし1107年までさかのぼることができる古い犬種である。
ペンブロークの直系の祖先犬は、フランドル(フランス・ベルギーの大西洋に面した地方)の織工がウェールズに移住した際もたらされたとも、ヴァイキングが活躍していたころ、スウェーデンの犬がこの地に居残ったものともいわれている。古くはヘンリー二世(1133〜1189)、現代においては英国王室に愛され、王室の犬といえばこの犬種と思われているほどである。カーディガンとくらべて尾や耳先に特徴があるが、19世紀中ごろ以前は両者が交配されていたこともあり、相似点が多い。おもにウェールズのペンブロークシャー地方で飼育されていた。

一般外貌

地低く、力強く、たくましい体つき。機敏で、活動的。小さな体は、充実した体躯構成とスタミナを備えている。

習性/性格

外見は大胆で、働き者。外向的で、友好的。神経質であったり、攻撃的ではない。

毛色

レッドかセーブル、フォーン、ブラック・アンド・タンの単色で、脚、前胸、頸の白斑はあってもなくてもよい。頭部や前顔部に白があるものも許容される。

サイズ

体高 約25−30cm

体重 牡:10-12kg 牝:9-11kg


グループ(FCI10グループ)別

下記のグループボタンから、ご覧になりたいグループを選択すると個々の犬について表示されます