このページ(世界の犬 : 2G 使役犬 : せ : セントラル・アジア・シェパード・ドッグ - CENTRAL ASIA SHEPHERD DOG)内のスキップメニュー
  1. このページ(世界の犬 : 2G 使役犬 : せ : セントラル・アジア・シェパード・ドッグ - CENTRAL ASIA SHEPHERD DOG)のメインコンテンツへ移動
  2. サイト(一般社団法人 ジャパンケネルクラブ(JKC))のメインメニューへ移動

JKC Home  >  世界の犬  >  世界の犬 : 2G 使役犬 : せ : セントラル・アジア・シェパード・ドッグ - CENTRAL ASIA SHEPHERD DOG

世界の犬 : 2G 使役犬 : せ : セントラル・アジア・シェパード・ドッグ - CENTRAL ASIA SHEPHERD DOG

せんとらる・あじあ・しぇぱーど・どっぐ

セントラル・アジア・シェパード・ドッグ - CENTRAL ASIA SHEPHERD DOG

セントラル・アジア・シェパード・ドッグ

原産地

ロシア

沿革

中央アジアの牧羊犬は平均以上の巨大なサイズで、体躯構成は粗野で、力強く、勇敢で見知らぬ人には用心深く、それほど多くを要求せず、様々な気候条件に容易に適応する。これら全てによって中央アジアの牧羊犬は国内の様々な地方で広く使用されている。セントラル・アジア・シェパード・ドッグが普及している主な地域は中央アジアの共和国及びそれらの国を囲む地域である。

一般外貌

粗野で、重厚な骨格構成と力強い筋肉をしている。厚みのある皮膚と、よく発達した十分なしなやかさのある皮下組織により、頸の皮膚は弛んでいることが多い。体高より体長がやや長い。牡は力強く、巨大である。性差は非常に顕著である。

習性/性格

非常に活力があり、安定しており、穏やかである。防衛本能を持つ。

毛色

ホワイト、ブラック、グレー、ストロー、ジンジャー(ラスティ/錆色)、グレー・ブラウン、ブリンドル、パイボールド及び斑。

サイズ

体高
牡:65cm以上
牝:60cm以上


グループ(FCI10グループ)別

下記のグループボタンから、ご覧になりたいグループを選択すると個々の犬について表示されます