このページ(世界の犬 : 1G 牧羊犬・牧畜犬 : こ : コモンドール - KOMONDOR)内のスキップメニュー
  1. このページ(世界の犬 : 1G 牧羊犬・牧畜犬 : こ : コモンドール - KOMONDOR)のメインコンテンツへ移動
  2. サイト(一般社団法人 ジャパンケネルクラブ(JKC))のメインメニューへ移動

JKC Home  >  世界の犬  >  世界の犬 : 1G 牧羊犬・牧畜犬 : こ : コモンドール - KOMONDOR

世界の犬 : 1G 牧羊犬・牧畜犬 : こ : コモンドール - KOMONDOR

こもんどーる

コモンドール - KOMONDOR

コモンドール

原産地

ハンガリー

用途

ハーディング・ドッグ

沿革

コモンドールはハンガリーで古くから確立されているハーディング犬種の一つであり、アジアを起源としている。もともとの祖先は、家畜を追って生活していた遊牧民族の古代マジャール人が移住してきた際に、カルパチアの盆地に共にやってきたということはほぼ間違いない。

一般外貌

コモンドールは大きく、力強い体躯構成をしている。魅力的な外貌と威厳のある振る舞いは、見るものに尊敬や、恐れさえ抱かせる。生まれつき、ご機嫌取りをするようなことはしない。たくましいボディは、もつれて縄状になった、密な、長い被毛に覆われている。ボディは側望すると、長方形になる傾向があり、正方形ではない。被毛に厚く覆われた頭部がボディから突き出ている。尾は垂れ下がっているが、先端は上を向き、ほぼ水平に掲げられている。被毛の毛色はアイボリーである。

習性/性格

この犬は自分に任せられた家畜の保護と防衛、主人の領地と家を守ることにかけては容易には動じない。攻撃の際には静かに近寄る。領地を自分の縄張りと考えるので、この範囲内に他の生き物が侵入することは耐えられない。疑い深い気質である。日中は、自分の領地を支配するために伏臥する体勢を取るのを好む。夜は、いつも動き回っている。

毛色

アイボリーである。

サイズ

体高 牡:最低70cm 牝:最低65cm

体重 牡:50〜60kg 牝:40〜50kg

この犬種にはタイプの欠陥がほとんど見られず、常に同じ目的で繁殖されてきたので、ほぼ全てが一致している。


グループ(FCI10グループ)別

下記のグループボタンから、ご覧になりたいグループを選択すると個々の犬について表示されます