このページ(世界の犬 : 6G 嗅覚ハウンド : ふ : プチ・バセット・グリフォン・バンデーン - PETIT BASSET GRIFFON VENDEEN)内のスキップメニュー
  1. このページ(世界の犬 : 6G 嗅覚ハウンド : ふ : プチ・バセット・グリフォン・バンデーン - PETIT BASSET GRIFFON VENDEEN)のメインコンテンツへ移動
  2. サイト(一般社団法人 ジャパンケネルクラブ(JKC))のメインメニューへ移動

JKC Home  >  世界の犬  >  世界の犬 : 6G 嗅覚ハウンド : ふ : プチ・バセット・グリフォン・バンデーン - PETIT BASSET GRIFFON VENDEEN

世界の犬 : 6G 嗅覚ハウンド : ふ : プチ・バセット・グリフォン・バンデーン - PETIT BASSET GRIFFON VENDEEN

ぷち・ばせっと・ぐりふぉん・ばんでーん

プチ・バセット・グリフォン・バンデーン - PETIT BASSET GRIFFON VENDEEN

プチ・バセット・グリフォン・バンデーン

原産地

フランス

用途

山野では悪魔、家の中では天使、それがこのバセットである。バセットは熱心な猟犬で、若い年齢の時にしつけに慣れさせなければならない。中程度の広さの猟場で銃猟をするハンターの完璧な協力者である。もっぱら野ウサギを狩猟するが、その他の獲物もバセットから逃れることはできない。

沿革

プチ・バセット・グリフォン・バンデーンのスタンダードは、体高(34〜38僉砲異なる点を除き、長い間ラージ・バセット・グリフォン・バンデーンのスタンダードと同じものであった。サイズが詰まっている一方で、体重は、ラージ・バセットと同じくらい重かったため、猟に使用した結果はあまり芳しいものではなかった。そのため、アベル・ドゥザミー氏が独立したスタンダードを作成したのである。この犬種の定義のために、ポール・ドービーニェによる記述を掲載する。「もはや単に体高を小さくしただけのプチ・バンデーンではなく、調和を保つようにすべての比率と容量が縮小されたプチ・バセットであり、狩猟に対する情熱を持っていることはもちろんだが、すべての精神的特質を生まれつき備えている。」

一般外貌

小型で、活発で、力強く、やや長めのボディのハウンドである。尾は誇らしげに掲げ、程よい長さの粗剛毛。頭部は愛らしく、耳は垂れ耳で、長い毛に覆われており、目の高さより低く位置し、長すぎない。

習性/性格

習性
熱心なハンターである。勇敢で、野バラの茂みや雑木林も厭わない。
性格
従順であるが、意志が強く、情熱に富んでいる。

毛色

ブラックの地色にホワイトの斑(ブラック・アンド・ホワイト)。ブラックの地色にタンのマーキング(ブラック・アンド・タン)。ブラックの地色に明るいタンのマーキング。フォーンの地色にホワイトの斑(ホワイト・アンド・オレン ジ)。フォーンの地色にブラックのマントルとホワイトの斑(トライ・カラー)。フォーンの地色にブラック・オーバーレイ。ペールフォーンの地色にブラック・オーバーレイで、ホワイトの斑がある。ペールフォーンにブラック・オーバーレイ。
伝統的な呼び名:ヘア・カラー(野ウサギ色)、ウルフ・カラー、バジャー・カラー(アナグマ 色)、ワイルド・ボア・カラー(イノシシ色)。

サイズ

体高 34〜38cm 許容範囲は上下1cmとする。


グループ(FCI10グループ)別

下記のグループボタンから、ご覧になりたいグループを選択すると個々の犬について表示されます