このページ(世界の犬 : 5G 原始的な犬・スピッツ)内のスキップメニュー
  1. このページ(世界の犬 : 5G 原始的な犬・スピッツ)のメインコンテンツへ移動
  2. サイト(一般社団法人 ジャパンケネルクラブ(JKC))のメインメニューへ移動

JKC Home  >  世界の犬  >  世界の犬 : 5G 原始的な犬・スピッツ

世界の犬 : 5G 原始的な犬・スピッツ

5G 原始的な犬・スピッツ

ご覧になりたい犬種をクリックすると、その犬の情報をご覧いただけます。

秋田 - AKITA

読み:あきた  解説: 原産地 日本 用途 家庭犬 沿革 古来秋田地方には秋田マタギ犬(熊猟犬)がおり、1868年以降は秋田マタギと土佐やマスティフとの交雑が行われ、より大型化したがスピッツタイプの特徴は失われた。 1919年に...

アメリカン・アキタ - AMERICAN AKITA

読み:あめりかん・あきた  解説: 原産地 日本 用途 コンパニオン・ドッグ 沿革 アメリカン・アキタの当初の歴史は秋田の歴史と全く同一である。秋田地方では1603年以降、秋田マタギ犬(中型・熊猟犬)が闘犬用の犬として用いられた。1868年...

アラスカン・マラミュート - ALASKAN MALAMUTE

読み:あらすかん・まらみゅーと  解説: 原産地 アメリカ合衆国 用途 橇犬 沿革 アラスカ西部の海岸地方に住んでいたアメリカ・エスキモーのマラミュート族がそり引きや狩猟や漁業に使用していた犬である。祖先犬はシベリア原産の犬と想像されてい...

イビザン・ハウンド - IBIZAN HOUND

読み:いびざん・はうんど  解説: 原産地 スペイン(バレアレス諸島) 用途 イビザン・ハウンドは、日中・夜間を問わず銃を使用しない穴兎猟に用いられる。視覚よりも、極めて優れた嗅覚能力と聴覚により、密生した茂みからでも簡単に兎を嗅ぎ...

甲斐 - KAI

読み:かい  解説: 原産地 日本 用途 家庭犬 沿革 紀元前の古くからいた中型犬が祖先で、山岳地帯にある甲斐地方(山梨県)で作出固定された。別名は甲斐虎犬と呼ばれ、被毛の虎毛が特徴である。主として猪や鹿狩りに用いられ...

キースホンド - KEESHOND

読み:きーすほんど  解説: 原産地 ドイツ 用途 番犬及び家庭犬 沿革 数百年にわたってオランダ人に愛好されてきた犬である。スカンジナビア半島の北方犬がドイツでウルフ・スピッツとなりオランダで改良され、運河の船泊まりの番犬と...

紀州 - KISHU

読み:きしゅう  解説: 原産地 日本 用途 家庭犬 沿革 紀元前の古くからいた中型犬が祖先で、紀州地方 (和歌山県、三重県)の山岳地帯で作出固定された。当初は斑毛や有色(赤、胡麻、虎)被毛が多くみられたが、1934年に毛色に...

グリーンランド・ドッグ - GREENLAND DOG

読み:ぐりーんらんど・どっぐ  解説: 原産地 グリーンランド 用途 橇犬 沿革 グリーンランド・ドッグは世界最古の犬種の一つであり、古代からエスキモーにより、運搬や狩猟の目的で用いられてきた。繁殖に用いる個体の選択にあたっては、頑健な...

コリア・ジンドー・ドッグ - KOREA JINDO DOG

読み:こりあ・じんどー・どっぐ  解説: 原産地 韓国 用途 狩猟犬 沿革 コリア・ジンドー・ドッグの起源について文書による記録はないが、この犬種は朝鮮半島の南西に位置する珍島に数世紀にわたって生息しているという点で、専門家の意見は一致し...

サモエド - SAMOYED

読み:さもえど  解説: 原産地 ロシア北部及びシベリア 用途 橇犬、家庭犬 沿革 サモエドの名称はロシア北部及びシベリアのサモエド族に由来している。その南部では、ホワイトとブラックかブラウンのパーティ・カラーの犬をトナカ...

四国 - SHIKOKU

読み:しこく  解説: 原産地 日本 用途 家庭犬 沿革 紀元前の古くからいた中型犬が祖先で、高知県の山岳地帯でイノシシを主とした獣猟犬として飼育されていた。別名を高知犬と呼ばれている。産地別に阿波系、本川系、幡多系の3...

柴 - SHIBA

読み:しば  解説: 原産地 日本 用途 家庭犬 沿革 柴は日本古来の土着犬である。「シバ」とは元来「小さなもの」「小さな犬」を意味する。柴は日本海に面した山岳地帯に生息し、小動物や鳥の猟犬として使われていた。その産地...

シベリアン・ハスキー - SIBERIAN HUSKY

読み:しべりあん・はすきー  解説: 原産地 アメリカ合衆国 用途 橇犬 沿革 スピッツ族に属する犬種で、北極点をとりまく高緯度の地方にいる俗にいうエスキモー犬の一種であり、アラスカン・マラミュートやサモエドと近親関係にある。非常に古...

ジャーマン・スピッツ・ミッテル - GERMAN SPITZ MITTEL

読み:じゃーまん・すぴっつ・みってる  解説: 原産地 ドイツ 用途 番犬及び家庭犬 沿革 ジャーマン・スピッツは石器時代の「泥炭犬(トルフフント)」、「Canis familiaris palustris Ruthimeyer」の子孫である。後に湖畔居住者(Pfahlbau)のスピッツと...

ショロイツクインツレ - XOLOITZCUINTLE

読み:しょろいつくいんつれ  解説: 原産地 メキシコ 用途 スタンダード・サイズ:番犬 インターミディエイト・サイズ:番犬 ミニチュア・サイズ:家庭犬 沿革 これらの犬の起源ははるか昔に遡る。以前、原住民はこの犬の肉を特別な儀式の際...

タイ・リッジバック・ドッグ - THAI RIDGEBACK DOG

読み:たい・りっじ・ばっく・どっぐ  解説: 原産地 タイ 用途 獣猟犬 沿革 約350年前のタイの古文書にしるされている古い犬種で、タイ東部で主に獣猟に用いられていた。荷馬車の護衛や番犬としても使用された。この犬が独自のタイプを長い年月維持でき...

チャウ・チャウ - CHOW CHOW

読み:ちゃう・ちゃう  解説: 原産地 中国 用途 番犬、家庭犬 沿革 チャウ・チャウの起源は番犬や狩猟に使用するために飼育されていた中国にあり、中国では2000年以上前から知られている。北欧タイプのスピッツ犬と血縁関係にあり、多少...

日本スピッツ - JAPANESE SPITZ

読み:にほんすぴっつ  解説: 原産地 日本 用途 家庭犬 沿革 日本スピッツの起源は1920年頃にシベリア大陸を経由し、中国東北地方から日本に渡来した大型の白いジャーマン・スピッツであると言われている。 1921年頃、東京で開催された展...

ノルウェジアン・エルクハウンド・グレー - NORWEGIAN ELKHOUND GREY

読み:のるうぇじあん・えるくはうんど・ぐれー  解説: 原産地 ノルウェー 用途 ヘラジカ猟のための猟犬 沿革 非常に古い犬種で、スカンジナビア半島に起源を発した動物の中で最古の一つといわれている。8世紀頃からノルウェーにいたノルマン人がスカンジナビア...

ノルウェジアン・ブーフント - NORWEGIAN BUHUND

読み:のるうぇじあん・ぶーふんと  解説: 原産地 ノルウェー 用途 番犬、牧羊犬、ハーディング・ドッグ等 沿革 荒涼としたスカンジナビアの農場で二千年以上にも渡って、農夫の手助けをしてきた小ぶりのスピッツ・タイプの犬たちがいた。そのブーフ...

バセンジー - BASENJI

読み:ばせんじー  解説: 原産地 中央アフリカ 用途 猟犬、家庭犬 沿革 古代エジプト王朝の滅亡により四散したがイギリスの探検家により中央アフリカで発見され、1895年本国へ紹介された。コンゴのピグミー族が狩猟に使用していたも...

ファラオ・ハウンド - PHARAOH HOUND

読み:ふぁらお・はうんど  解説: 原産地 マルタ 用途 警戒心に富んだ鋭敏な猟犬で、嗅覚と視覚を使って狩猟する。獲物に近づくとき、耳を最大限に利用する。 沿革 紀元前3000年頃の古代エジプトでガゼルの狩猟犬として活躍していて、フェニ...

ペルービアン・ヘアレス・ドッグ - PERUVIAN HAIRLESS DOG

読み:ぺるーびあん・へあれす・どっぐ  解説: 原産地 ペルー 用途 コンパニオン・ドッグ 沿革 ある専門家によれば、この犬は中国人が移住してきた時期、すなわちペルーでドン・ラモン・カスティージャ大統領が黒人奴隷制廃止の法を施行した直後に同国に...

北海道 - HOKKAIDO

読み:ほっかいどう  解説: 原産地 日本 用途 家庭犬 沿革 鎌倉時代(1192〜1333年)、北海道と東北地方との交流が盛んになるに従い、本州から北海道へ移住する際に、伴侶犬として移動した中型犬が祖先であると言われている。1937年天...

ポメラニアン - POMERANIAN

読み:ぽめらにあん  解説: 原産地 ドイツ 用途 番犬及び家庭犬 沿革 スピッツ族のうちのひとつの犬種であるサモエドが祖先犬と伝えられ、東欧のポメラニア地方でやや小型化されたものが、18世紀以降イギリスで愛好され、さらに19世紀...

ラポニアン・ハーダー - LAPPONIAN HERDER

読み:らぽにあん・はーだー  解説: 原産地 フィンランド 用途 トナカイ用の番犬 沿革 数百年もの間、ラップランド人はトナカイの牧畜犬としてラポニアン・ハーダーと同様のタイプの犬を使用してきた。この犬種の登録は1950年代に開始された。...

グループ(FCI10グループ)別

下記のグループボタンから、ご覧になりたいグループを選択すると個々の犬について表示されます