このページ(【ドッグショー】 FCI大阪インターナショナルドッグショー[予定頭数1000頭])内のスキップメニュー
  1. このページ(【ドッグショー】 FCI大阪インターナショナルドッグショー[予定頭数1000頭])のメインコンテンツへ移動
  2. サイト(一般社団法人 ジャパンケネルクラブ(JKC))のメインメニューへ移動

JKC Home  >  イベントスケジュール  >  【ドッグショー】 FCI大阪インターナショナルドッグショー[予定頭数1000頭]

【ドッグショー】 FCI大阪インターナショナルドッグショー[予定頭数1000頭]

予定表 -詳細情報-

件名 【ドッグショー】 FCI大阪インターナショナルドッグショー[予定頭数1000頭]
開始日時 2017年 12月 3日 (日曜日)
詳細
★本展の割引クーポン付チラシを表示する
会場
大阪市インテックス大阪
事務所
宮川 由雅里
連絡先
電話 06-6693-7911
審査員
BIS
ジェームス・レイノルズ<カナダ>
ブリード
■1G長 菅原 輝義(その他の1G、パピヨン(全犬))
■2G長 ジョン・ラミレス<アメリカ>(その他の2G)
■3G長 ナンシー・スミス・ハーフナー<アメリカ>(その他の3G、ビション・フリーゼ)
■4G長 柏木 幾久彦(4G、グレート・ピレニーズ)
■5G長 井川 雅人(5G、フラットコーテッド・レトリーバー)
■6G長 田崎 史子(6G、ジャーマン・ハンティング・テリア、日本テリア、ボロニーズ、ロシアン・トイ、プードル(全サイズ))
■7G長 鈴木 教之(7G、ボーダー・コリー、チワワ(全犬))
■8G長 ザカリー・タン<インドネシア>(その他の8G、ブルドッグ、フレンチ・ブルドッグ)
■9G長 タン・オー・ホック<マレーシア>(その他の9G)
■10G長 吉本 眞弓(10G、ブラジリアン・ガード・ドッグ、コーカシアン・シェパード、セントラル・アジア・シェパード・ドッグ、ドゴ・アルヘンティーノ、ドゴ・カナリオ、エストレラ・マウンテン・ドッグ、ピレニアン・マスティフ、シャー・ペイ、スパニッシュ・マスティフ、土佐、ヨークシャー・テリア)
■ジェームス・レイノルズ<カナダ>(コリー(ラフ・スムース)、ゴールデン・レトリーバー)
チーフスチュワード
小橋 秀行
※ジョアン・スコット<アメリカ>審査員のご家族が急病により、来日不可となりました。代わりに、タン・オー・ホック<マレーシア>審査員に変更となりました。
※ガゼット11月号(P51、P53)に掲載されている当該展の担当審査員ザカリア・ヒダジャット<インドネシア>審査員が改名され、ザカリー・タンに変更されておりますが、同一人物となります。
カテゴリー ドッグショー
最終更新日 2017年 10月 24日 (火曜日)

Back

印刷する