このページ(沿革)内のスキップメニュー
  1. このページ(沿革)のメインコンテンツへ移動
  2. サイト(一般社団法人 ジャパンケネルクラブ(JKC))のメインメニューへ移動

JKC Home  >  JKCのご紹介  >  沿革  >  沿革

沿革

1949年 JKC(旧社団法人全日本警備犬協会)創立
1950年 第1回本部展=創立展(上野公園)
1952年 ジャパンケンネルクラブ(JKC)の名称採用
1971年 JKC畜犬会館開館
1972年 公認トリマー制度発足
アジア畜犬連盟(AKU)結成
1979年 国際畜犬連盟(FCI)へ正式加盟
1982年 JKC総合畜犬会館竣工
FCI東京ワールドショー(東京晴海・国際貿易センター)
1986年 個人会員制から団体クラブ会員制へ定款改正
1987年 コンピュータによる血統証明書発行開始
1988年 『JKC40年史』発行
1991年 災害救助犬育成開始
1992年 クラブ会員10万名突破
犬籍登録頭数30万頭突破
1995年 阪神淡路大震災に対する本会の災害救助活動に対して、農林水産大臣より感謝状拝受
1996年 クラブ会員15万名突破
犬籍登録頭数40万頭突破
愛犬の飼育電話相談室開設
1999年 創立50周年
社団法人ジャパンケネルクラブと改称
台湾大地震に災害救助犬を派遣
2000年 『JKC50年史』刊行
会報『家庭犬』500号
2001年 10月第1日曜日〜第2日曜日をJKC愛犬週間と制定し、愛犬デー行事を開催
2002年 福島県西郷村に東日本災害救助犬訓練施設建設
犬籍登録頭数50万頭突破
2003年 クラブ会員数17万名突破
DNA登録開始
2004年 創立55周年を記念し、全国の政令指定都市等にある高齢者福祉施設に介護車輌寄贈
2005年 種牡のDNA登録義務化
2006年 血統証明書への遺伝性疾患情報記載を開始
2007年 JKCブリーディングアワード 創設
JKC愛犬飼育管理士資格 創設
第1回ジャパンドッグフェスティバル(JDF)開催
2008年 岩手・宮城内陸地震に災害救助犬を派遣
2010年 インターネットポータルサイト「JKC犬のひろば」開設
2011年 東日本大震災に災害救助犬を派遣
2013年 一般社団法人ジャパンケネルクラブに移行
2016年 熊本地震に災害救助犬を派遣
カテゴリートップ
沿革